News

世界のCG会社が使いこなす!V-rayレンダラーのショーリールのご紹介!

こんにちは!
今回はV-rayレンダラーのショーリールが出たのでご紹介!

■V-rayってなに?
V-rayとはChaosGroupが販売しているレンダラーです。
フォトリアル系の質感を得意としていて、3dsMax,Maya等の3Dソフトで使えます。
とりあえず説明しているけれど、3Dやっている方にはおなじみですね。

 

作品を載せている会社は以下
BLUR STUDIO,A52 / ELASTIC,BUCK,ZOIC STUDIOS,FUSEFX,AARON SIMS CREATIVE,PLASTIC WAX,INGENUITY STUDIOS,MACKEVISION,SCANLINE VFX,UNIT IMAGE
JUICE,INDUSTRIAL LIGHT & MAGIC,4TH CREATIVE PARTY,REALTIMEUK,UNCHARTED TERRITORY,GOODBYE KANSAS STUDIOS,CUBE CREATIVE,VETOR ZERO,MPC,PIXOMONDO,ARS THANEA,DIGITAL IDEA,MR. X,MAGA ANIMATION STUDIO

 

arnoldやrendermanが勢力を伸ばす中、v-rayがどんな進化をするのか気になります。
arnoldはmaya,maxに標準装備になったので、v-rayは頑張らないと一気に勢力ひっくり返されそうな気がしています。
個人的には好きなレンダーなので、もっと軽く使いやすく進化していってほしいです。

世界のトップクラスの映像が集まってるので見ごたえがありますね。

■関連サイト
ChaosGroup
https://www.chaosgroup.com/

関連記事

  1. かなり良くできています!猿の惑星: 聖戦記のPrevis Ree…
  2. ディティールが絶妙!ペーパークラフター「Diana Beltra…
  3. あの巨大ロボたちが返ってきた!「パシフィック・リム」の続編「Pa…
  4. ペルソナのダンスゲームが出るぞーー!!「ペルソナ3ダンシング・ム…
  5. ジャギがきえる!AfterEffectsプラグイン「smooth…
  6. 超絶クオリティ!キング・アーサーのブレイクダウン公開!!
  7. マクドナルドがCMで使われた、Capsule Studioが作成…
  8. まるで生きているよう。動物彫刻家「Nick Mackman」氏の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランダム記事

ディティールが絶妙!ペーパークラフター「Diana Beltran Herrera」氏のご紹介。

今回はペーパークラフター「Diana Beltran Herrera」氏のご紹介です!この方…

PAGE TOP